素敵屋Alook(あるく) 文字のサイズを変更するにはサイトマップ
ホーム商品のご案内杖の選びかたご利用ガイドお問い合わせ素敵屋ブログ

2006年08月28日(Mon)

新たな 奮闘記 [商品開発日誌]

2005年から書き始めた当ブログ。
当初は開店までの奮闘記を綴っていたが、また新たな奮闘ぶりを記せそうだ。

どうにか私のステッキ屋家業も軌道に乗って来た!と喜ぶのも束の間…主力商品のPenny Roseが手に入らないという状況にぶち当たった。

昨年末頃から、Penny Roseの軽量・小型化の課題が持ち上がってはいたが、パイプ部分はいかようにも細く出来ても問題は...『グリップ』



画像(320x242)・拡大画像(623x473)

handle

金型が必要となる。
そして…それがいかに高価なものか。。。そこで壁にぶち当たり断念。

しかし、とうとうPenny Rose自体が手に入らない状況になり、『無いものは作るしかない!』と決断に至った。

どうせオリジナルのグリップを作るのなら...課題であった重さ・太さは思いのまま♪と思いきや。。。
そうは簡単な話ではなかった。

素材はPenny Roseと同じ『ポリカーボネイト』。同じくクリアー素材でも『アクリル』『プラスティック』とは強度が違う。素材に『ポリカーボネイトパイプ』は譲れない。
本家Penny Roseは1インチ(外径30mm / 内径24mm)のパイプが使われている。
細いパイプはいくらでもあるが、中に装飾物を入れる事もあり適度な径が必要となる。
アクリルパイプは多様な太さ・肉厚の既製品があるのに、ポリカーボネイトパイプは肉厚を求めると太くなり、またサイズも適度な既成品が無い!
探せるところは探しつくしたが...考えている太さ・肉厚のパイプは既製品では無いようだ。

オリジナルスケルトンステッキの開発は、パイプ探しから始まった。

つづく。。。

Posted by 素敵屋 at 21時51分

ページのトップへ ページのトップへ

August

2006


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

PHOTO

商品画像 スタジオ撮影

商品画像 スタジオ撮影

終わった!

終わった!

製造品から製品へ

製造品から製品へ

目指せ カスタムステッキ

目指せ カスタムステッキ

同じ 思い

同じ 思い

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2006 素敵屋Alook All rights reserved.